スポーツ王

サッカー、野球、乗馬等スポーツニュース スポーツ面白ネタ最新情報随時更新。また誰も知らない驚きネタのコメント大歓迎!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
好調ゴジラ、チーム3冠王だ!! ヤンキース松井秀喜が、エンゼルス戦に『6番・左翼』で先発出場。六回二死一、二塁で中前適時打を放つなど5打数2安打1打点で10-1の大勝に貢献。ヤ軍の連敗は4でストップした。開幕から6試合連続安打のゴジラは打率.400、3本塁打、7打点でチーム3冠王。11日はニューヨークでロイヤルズとの地元開幕戦に臨む。


松井秀喜は6日ぶりに味わう勝利の儀式だった。左翼の守備位置から一塁ベンチへ引き揚げる間に、松井秀喜は仲間とこぶしを何度も合わせた。10-1の快勝で連敗ストップ。たまっていたモヤモヤを一気に解消した。

「よかったです。きょう、勝てたので…。打線がつながっていい試合だったと思いますよ」

試合後、スーツに着替えピンクのネクタイを締めたゴジラはホッと息をついた。4連敗中は『6番・左翼』で出場し、毎試合安打を放ちながらも好機で凡退。戦犯のひとりとなっていただけに、責任を感じていた。しかし、エ軍との3戦目は六回二死一、二塁で中前適時打を放つなど5打数2安打1打点。大勝に貢献した。(参考:サンスポ)


スポーツTOPへ

松井秀喜060411

スポンサーサイト
ヤンキース松井秀喜が、敵地エンゼル・スタジアム・オブ・アナハイムでのエンゼルス戦に「6番・レフト」で先発出場。土壇場9回の第4打席に今季第3号となるソロ本塁打を放ったが、チームは2-3で敗れ、泥沼の4連敗を喫した。

 松井秀喜は2回の第1打席はライトフライ、4回の第2打席はレフトフライに倒れた。その後松井秀喜は2死満塁で迎えた6回の第3打席も、内角のストレートに詰まりショートフライ。しかし、9回の第4打席は、エンゼルスの守護神F・ロドリゲスのストレートをとらえ、ライトスタンドへ痛烈なライナーで飛び込むソロ本塁打を放った。結局この日は4打数1安打1打点で、打率は4割。

 試合は、エンゼルスが同点で迎えた5回に、ケネディーの2点タイムリーが飛び出し、勝ち越しに成功。投げては、4人の投手リレーで、強力打線を2点に抑えた。一方、ヤンキースはジョンソンが8回を投げて3失点と力投したものの、この日も打線が沈黙。チャンスにあと1本が出ず、ソロ本塁打2本で2点を奪うのが精いっぱいだった。

スポーツTOPへ



matsui060410

ヤンキースはやはり水面下で出場辞退を促していた。ブライアン・キャッシュマンGM(38)が松井秀喜外野手(31)に来年3月初開催の野球の国別対抗戦「ワールド・ベースボール・クラシック」(WBC)に関する“親書”を送っていたことが14日、明らかになった。(参考サンスポ)

“親書”とは怪しげなものだけど、先に大リーガーの中で出場選手とされていた中にリベラや王建民などが含まれていなところを見ると実際に送られていたと指摘されている。

A・ロドリゲスははやばやとドミニカ共和国代表として出場すると表明してこともあるので、今後の松井秀喜の動向は出場か辞退か読めない部分もあるが、この“親書”が松井秀喜にも当然送られているとみられ、A・ロドリゲスのように特別扱いされ許される可能性は低いとされている。

スポーツTOPへ  



松井秀喜
いち早く戸田菜穂の帰国の情報をキャッチしたのか、ニッカンスポーツが他のスポーツ新聞に先駆けて成田空港での松井秀喜のついてのインタビューを今朝の朝刊で掲載した。

27日、滞在していたニューヨークから成田空港に帰国、松井秀喜との交際が明らかになって初めて公に姿をみせ、松井秀喜との交際は? と問われると「はい、そうですね」と笑顔で答えた。
「松井さんはお付き合いをしているとコメントしていますが…」と聞かれると「はい、そうですね」。その後は「(松井と旅行した)パリからニューヨークへは一緒に行ったの?」「松井のお父さんにも会ったの?」と矢継ぎ早に聞かれても「はい、すみません」と小声で答えるだけだった。しかし、結婚の決意を聞かれたときだけは「何もお答えすることはないので」としっかりした口調で話した。(ニッカンスポーツ参考)

スポーツTOPへ  


人気blogランキングへ←人気ブログをチェック!


戸田菜穂

スポーツ新聞で松井秀喜と女優・戸田菜穂の交際が報道された。
松井秀喜は今までこの手のゴシックネタにはほとんど縁がなかった思う。何年か前にCCガールズのメンバーの誰か(名前は忘れました)と写真週刊誌にちょっとネタにされていた程度。

ヤンキース松井秀喜と戸田菜穂が親密交際していることが22日、分かった。二人は松井が巨人時代に知人の紹介で知り合い、昨年から本格的に交際をスタート。(スポニチ参考)
今朝のスポニチの書き出しはこうだったが。しかし「22日に分かった」というわりには一面のカラー写真は、試合中観客席に手を上げて声援に応える松井秀喜のショットの中で、観客席の中に戸田菜穂が写っている(ちっちゃく)という写真だった。こんな写真をとっておいて満を持して使うぐらいだからかなり前から記者の間では知られていたのではと思われる。
そういう状況で交際が表に出たという事は結婚間近か!?と思わず勝手な勘ぐりをしてしまう。

松井は最近になって「好きな人がいます。ニューヨークでもデートしたり、2人で買い物したり、のんびり過ごしています」と話し、理想の結婚相手についても「実は僕は心配性なんです。野球選手は遠征が多く自宅を留守にすることが多いので、相手は健康で元気な人が一番。だから一緒に食事をしてもしっかり食べる人の方が魅力的。それにいろいろと細かいところに気が付く人がいいですね」と語っていた。(スポニチ参考)

うーむ、先日ヤンキースとの4年に及ぶ再契約も無事終えたし、大リーグ生活も順風満帆といえる松井秀喜、そろそろおめでたいニュースが聞けるのかも。

スポーツTOPへ
     


★☆★人気ブログランキングに参加中★☆★

人気blogランキングへ←クリックお願いします。(;-_-;)





戸田菜穂

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。