スポーツ王

サッカー、野球、乗馬等スポーツニュース スポーツ面白ネタ最新情報随時更新。また誰も知らない驚きネタのコメント大歓迎!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
千葉ロッテマリーンズが5対3でサムスン・ライオンズを下して初代アジアシリーズチャンピオンに輝いた。

MVPはベニー・アグバヤニ選手。

アジアシリーズ決勝戦のこの日の試合のポイントというかキーマンは一番の西岡だった。2点リードで迎えた四回、2死一塁で走者はパ・リーグ盗塁王の西岡。盗塁を警戒して相手投手が打者へ集中できなくなったところを、渡辺正が見逃さず左越え2ラン。

今シーズンのプロ野球は再編問題などの暗い話題も多かったが、千葉ロッテマリーンズの旧来のプロ野球ファンのを超えたのりの応援ぶり。

ボビー・バレンタイン監督は今シーズン3回目の胴上げで宙を舞った。

ロッテ今年最後の戦いは本拠地の千葉マリンスタジアムでないにも関わらず、2万人を超える観客動員で数えた。

ロッテナインへの応援も熱く、外野席ほとんどが最初から最後まで立てのりの応援だった。

今シーズンのプロ野球は再編問題などの暗い話題も多かったが、千葉ロッテマリーンズの旧来のプロ野球ファンのを超えたのりの応援ぶりは今後の明るさを示すではないか。

スポーツTOPへ


★☆★人気ブログランキングに参加中★☆★

人気blogランキングへ←クリックお願いします。(;-_-;)




MVPに輝いたベニー

スポンサーサイト
今年のゴールデングラブ賞の発表があった。
パリーグでは日本一になったロッテからは福浦和也、西岡剛、今江敏晃、小坂誠、サブローの球団最多の5人が受賞した。またその他は、西武ライオンズの松坂大輔が3年連続で6度目の受賞。ソフトバンクの城島健司は7年連続受賞。日本ハムの新庄剛志は2年連続、阪神時代を含めて9度目の受賞をした。

セリーグでは、阪神タイガースから矢野輝弘とシーツ、赤星憲広が受賞。中日ドラゴンズの2年連続でリーグ最多得票を獲得した荒木雅博と井端弘和遊撃手、福留孝介外野手が選出された。広島カープからは最多勝の黒田博樹投手の初受賞。巨人からは2年続けて選出されなかった。

毎年思うに、今年勢いに乗って優勝したロッテから5人が選ばれたが、ゴールデングラブ賞は守備面に最も優れた選手に贈られるタイトルなのでもっとふさわしい選手がいるのでは思うのは自分だけでしょうか。


★☆★人気ブログランキングに参加中★☆★

人気blogランキングへ←クリックお願いします。(;-_-;)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。