スポーツ王

サッカー、野球、乗馬等スポーツニュース スポーツ面白ネタ最新情報随時更新。また誰も知らない驚きネタのコメント大歓迎!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アメリカフロリダ州デイトナビーチで行われている、来季ツアーの出場権をかけた米女子プロゴルフ協会(LPGA)の最終予選会で宮里藍がぶっちぎりの首位で二日目を折り返した。

首位でスタートした宮里藍は5バーディー、3ボギーの70とスコアを2打伸ばし、通算11アンダーの205で、2位に7打差をつけた。

72で回った諸見里しのぶも好調で72で回り通算イーブンパーで11位としている。

宮里藍の話 前半はなかなかバーディーチャンスにつけられなかったが、後半はショットの距離感が合ってきた。3日間終わったが、悪くない。パットが安定している。スコアを伸ばすことしか考えていない。(スポニチ参考)

諸見里の話 凡ミスが多くて、精神的にすごく疲れた。もうちょっと頭を使っていいゴルフをしたい。(スポニチ参考)

スポーツTOPへ  




宮里藍

スポンサーサイト
樋口久子IDC大塚家具レディースで宮里藍が優勝した。

初日から首位の宮里藍はボギーなしの5バーディーで67とスコアを伸ばし、通算14アンダーの202で優勝し、今季5勝目をマークしでツアー通算11勝目をあげた。

また今大会1260万円を獲得し、賞金ランキングでトップに立った。

新人の諸見里は2位に入り、プロ転向後3試合目ながら来季のシード権をほぼ確実にした。


人気blogランキングへ←クリックして下さい


日本女子オープンゴルフで宮里藍が通算5アンダーで大会史上最年少優勝を果たした。
来年からの3年間のシード権を獲得。

宮里藍は日本のメジャー大会初優勝。

最新記事

人気blogランキングへ←クリックして下さい



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。