スポーツ王

サッカー、野球、乗馬等スポーツニュース スポーツ面白ネタ最新情報随時更新。また誰も知らない驚きネタのコメント大歓迎!
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タレントの猫ひろしさん(34)のように海外の国籍を取得してオリンピックに出場している例もありますが、特別な才能を持っていなくても憧れのオリンピックに出る方法があります。
競技人口が少ない競技で出場を狙ってみる方法です。
乗馬の馬術の競技人口は日本国内で5500人くらいですので他の競技よりは可能性は高いと言えます。
しかし、乗馬は馬の管理費がかなり高くかかりますので、金銭面で余裕がある方に限られるでしょう。
スポンサーサイト
日本選手として史上最年長でロンドン五輪に出場する乗馬の法華津(ほけつ)寛(71)(アバロン・ヒルサイドファーム)が12日、都内で記者会見した。乗馬の競技で1964年の東京五輪に出場した法華津寛は1916年リオデジャネイロ五輪へ乗馬競技で挑戦をすることを明言。さらに、2回目の東京五輪出場も前向きに目指すことを発表した。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。